選手のパフォーマンス向上、チームサポート向上、
そしてスポーツ界の発展に貢献していく